美容コラム

注目★海洋由来成分がアツい!!〜ミネラル編〜

こんにちはルンルン

プロコスメ専売品ショップ「服部商店」をいつもご利用いただきありがとうございます。

体当たり美容コラムニストのせつぴーこと、事務局節川ですせつぴー

 

さて、いつも、よりいいものはないか目

と様々な化粧品や美容グッズ、コスメ、

そして美容成分を探し求めている節川ですが、

 

今服部商店スタッフの間でじわじわきてる成分が

海洋由来成分

 

もともと、様々な商品で海洋由来成分は使用されていて、

特に世間的認知度の高さで言うと、

 

娘に

「髪の毛キレイに保ちたいならワカメいっぱい食べーニコニコ」とか、

 

父に

「髪の毛が減らんようにお味噌汁にワカメ多めに入れたるわーニヤリ

みたいに。

 

髪の毛に対するワカメの効果。が有名ではないかと思われます。

 

じゅあ、なんでワカメ???ってことなんですよね。

 

これは、ワカメに限らず、海洋由来のもの多くに含まれる栄養素、ミネラル

ワカメ=毛髪に良い、というイメージを作った要因といえます。

 

つまり、ワカメだけじゃなく、海洋由来のもの全てに共通していえることなのです。

 

そもそも、ミネラルというのは、

マグネシウム、カリウム、カルシウム、ナトリウムなどの

無機質のもののことです。

 

 

これらが人間の身体に含まれているのはごく微量ですが、

健康や美容を保つためにはなくてはならない大事な栄養素です。

 

また、ミネラルは体内で作りだすことができないので、

食事などでしっかりと摂りいれなければなりません。

 

 

ミネラルが不足すると…

 

骨がもろくなったり、抜け毛がひどくなったり、爪がひび割れやすくなったり、

女性だとホルモンバランスが崩れやすくなり生理不順になることも。

 

また、精神的にもイライラしやすくなり、不安を感じやすくなる、といった症状も出ます。

 

そしてお伝えしたかった大事なことが美肌に対する効果。

 

①ワカメを始めとする、コンブやひじき、海苔など海藻に多く含まれる成分、

【フコキサンチン】

フコキサンチンは、コラゲナーゼ(コラーゲン(ハリ担当)を分解してしまう美肌の敵ドクロ)、

ヒアルロニダーゼ(ヒアルロン酸(水分保持担当)を分解してしまう美肌の敵ドクロ)、

エラスターゼ(エラスチン(弾力担当)を分解してしまう美肌の敵ドクロ)、などなど

これらの美肌の敵の活性を阻害してくれるのですグー!!

 

 

メラニン色素の生成を抑える働きを持っていることも研究の結果明らかになっています。

 

 

②こちらも海藻類に多く含まれる成分

【ヨウ素】

肌のかさつきの原因のひとつとして、甲状腺ホルモンの不足が挙げられます。

甲状腺ホルモンが不足すると、新陳代謝が正常におこなわれなくなるので、抜け毛の原因になったり、お肌のターンオーバーの乱れに繋がります。

海藻類には、多くのヨウ素を含む食材が多いので、適度に摂取して甲状腺ホルモン不足解消をしていきましょう♪

 

 

③やっぱり海藻類に豊富な

【ビタミンA・B1・B2・C】

これらのビタミンの中でも、特に気になるのがビタミンA。

ビタミンAは「抗酸化ビタミン」とよばれるほど、アンチエイジングに効果を発揮します。

常に新しく生まれ変わっている皮膚や、爪、髪の毛などの細胞を活性化させる、

つまり新陳代謝の促進に必要な栄養素なのです。

 

 

 

まだまだ調べると、素晴らしい効果や効能がある海洋由来成分。

海の神秘の深さに脱帽しっぱなしのこの頃です。

 

とりあえず、日々の食事に海藻類をもっと取り入れていこうと改めて思った節川でした。

 

 

*:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:*:;;;:*:;;;:*

プロコスメ専用オンラインショップ

服部商店はこちら>>>

 

入手困難!

服部商店はセフィーヌ正規取扱いショップです♪

ご購入方法はこちら>>>

 

服部商店人気商品

せつぴーウエストマイナス11センチ!!

【冷えてませんか?あなたのお腹】

★温活&ウエストスリムに★

じんわ~りあったか 引き締め腹巻はコチラ

http://www.hattori-store.com/?pid=126303744

 

お問い合わせはコチラ

服部商店

(株式会社ミロワール・エステティックサロンパールケイ共通)
06-6244-1344
es@pearlk.jp

*:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:*:;;;:*:;;;:*

   

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る