美容コラム

クレンジングのコツ、重大発表!

美筋形成®エステ美容家 服部恵の、エステサロン専売品ショップ「服部商店」をいつもご利用いただきありがとうございます。

体当たり美容コラムニストのせつぴーこと、事務局節川です。

以前、クレンジングの大事さを語らせていただきましたが、

https://www.pearl-k.com/archives/2623

今回は実践編です。

結論から言うと

「優しく・早く・丁寧に」

クレンジングはこの3ポイント尽きます。

①優しく

これはいう間でもなく、過度な力でこすらない!ということ。

クレンジングの時、自分でも無意識で力を入れすぎてしまう方が結構多いと思いますが、

摩擦は美肌の大敵です。

毎日のことなので、ちりも積もれば…で過度な摩擦を与えると様々な肌トラブルの原因になりかねません。

(乾燥はもちろん、色素沈着なども!)

やさしーく、なでるように親指以外の4本指の腹全体を使ってクルクルとおこないます。

目元は特に皮膚が薄く敏感なので(またシワもできやすいので慎重に!)、

中指と薬指の第一関節の腹を使って優しく汚れを落とします。

(人差し指は力が入りやすいので使用しません)

②早く

というのも、クレンジングのそもそもの目的は【汚れを落とす】」こと。

つまりお肌の上でクルクルしているクレンジングはお肌の汚れが混ざったもの、ということです。

そんなものをいつまでもお顔の上に載せておいて

お肌に良い訳がありません!

また必要以上に長時間のクレンジングをすることで乾燥を招きます。

広い部分からクレンジングをなじませ、目元などの細かい部分を仕上げクレンジングスタートからトータル1分~2分ほどで洗い流すようの心掛けたいですね(^^)

③丁寧に

いくら早く、と言っても汚れが沢山残ったままではクレンジングの意味がありません。

お顔全体にしっかり行き渡るようクレンジングをしたいです。

特に見落としがちなおでこの生え際や、もみあげ部分、あごと首の境目も忘れずに!

そして万一、多少の洗い残しがあったとしても洗顔でまかなうことができます。

クレンジングでの二度洗いはお肌に負担が大きいのでやめておきましょう。

こっくりとした濃密ジェルで過度な摩擦を与えず、お肌をケアしながらクレンジングできたら言う事なし!

実は、現在服部商店では

オリジナル化粧品を開発中です!!!

(↑重大発表、これです)

パチパチパチパチ\(^o^)/

すでにサンプルも第二弾試行中♡

前回も申しましたが、やっぱりクレンジングって大事です(二回目・節川談)

そんなクレンジングを自分たちが「これはいい!」と思うものをとことん追求できる段階に携われて、幸せ過ぎる節川です

服部商店スタッフ一同、試行錯誤中です。

クレンジング選びももちろん、正しい使用法で美肌を目指していきたいです♪

*:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:*:;;;:*:;;;:*

プロコスメ専用オンラインショップ
服部商店はこちら>>>

入手困難!
服部商店はセフィーヌ正規取扱いショップです♪

ご購入方法はこちら>>>

服部商店人気商品
せつぴーウエストマイナス11センチ!!

【冷えてませんか?あなたのお腹】
★温活&ウエストスリムに★
じんわ~りあったか 引き締め腹巻
キャンペーンはコチラ

http://www.hattori-store.com/?pid=88501527

お問い合わせはコチラ
服部商店
(株式会社ミロワール・エステティックサロンパールケイ共通)
06-6244-1344
es@pearlk.jp

*:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:*:;;;:*:;;;:*

   

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る