美容コラム

女性の敵、紫外線を対策する!

美筋形成®エステティシャン服部恵のエステサロン「パールケイ」をいつもご利用いただきありがとうございます。せつぴーことパールケイ事務局の節川です。

紫外線が襲ってくる季節がやってまいりました。もちろん、年中紫外線は存在していますが、特に攻撃力を増すのがこの時期から始まります。

6月、7月、8月にピークを迎え、

image

見てるだけでも焼けそうです。

その後は徐々に紫外線量は下がっていきます。

適度に紫外線を浴びることは、ビタミンDを作るのに必要だと言われておりますが食事でも摂れます。

「日光浴は赤ちゃんの健康の為にいい」とされていたこともあるそうですが、今ではそんなことも言われなくなりました。むしろ、子供の頃からUVケアを!と言われる昨今。

紫外線によって私たちの身体に及ぼす悪影響をいくつか挙げてみます。
①老化促進→シミ、しわの原因のひとつ
②皮膚疾患の原因→皮膚ガンなども!
③眼に悪影響→角膜炎や白内障の原因のひとつ
などなど。恐いです!!!紫外線!!!

特に女性にとって深刻なのがなんといっても老化現象をひきおこすという紛れもない事実。

この季節からしっかり紫外線対策の乗り出すことで美肌をしっかりキープです!しっかり対策されている方も多いとは思いますが、今一度、節川、復習いたします。


①必殺・日焼け止めのこまめ塗り!

→汗の時期は2~3時間ごとに、こまめに適量を!がコツです。
節川愛用UVケア商品はこちら♡
溺愛するサンドール化粧品です(*^_^*)

モイストUV
日焼け止め独特の匂いがなく、ベタベタせず伸びもいいのでUVケア最高の一品!

image

詳細はこちら
http://www.hattori-store.com/?pid=87417225


②アームカバー&サンバイザー&日傘で完全防備!

→もちろん、全てUVカット。

美筋形成®エステティシャン服部恵のエステサロン「パールケイ」をいつもご利用いただきありがとうございます。せつぴーことパールケイ事務局の節川です。

image

↑取り急ぎ、節川母のサンバイザーと
節川父のサングラスを拝借。(笑)

③何よりもサングラス!!!
→最近の研究結果で、眼に紫外線を浴びるだけでメラニンが作られるため、皮膚が黒くなり、日焼けしてしまう事が分かったそうです!!!!

眼から紫外線を入れないことが節川的・最重要項目になりました。選ぶサングラスは薄い色の大き目サングラスがいいそうです。サングラスの色が濃いと、暗いので瞳孔が開き紫外線を浴びる可能性が高くなるそうです。

フムフム。
こんな感じですかね。

image

大きいツバのサンバイザー+薄めの色のサングラス。
まさしくこれですね!!!

 

image

そう、これです。

び~にゃす、少し怖がって顔が強張っています。キューピーの場合は、何よりも服を着用することが先決だと、わたくし感じております。

 

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る