美容コラム

快適な眠りについて

美筋形成®エステティシャン服部恵のエステサロン「パールケイ」をいつもご利用いただきありがとうございます。せつぴーことパールケイ事務局の節川です。

突然ですが、わたくし、睡眠時間が6時間を下回ると翌日の働きが身体も脳も鈍くなります。

image
皆様は、ご自分の『最適平均睡眠時間』を把握されていますか?

わたくし、6時間です。ご存知の方もいらっしゃると思いますが、そもそも眠りはレム睡眠ノンレム睡眠という二種類から成り立っています。

簡単に申しますと、レム睡眠
・身体は眠っていても脳が活発な状態
・脳が活発なので夢をよく見る
・物音などで目が覚めやすい

→つまり、浅い眠り!

それに対して、ノンレム睡眠

・身体も脳もしっかり休めている状態
・ホルモンの分泌を行う
・ストレスの消去
→つまり、深い眠り!

image

眠たくなっちゃう(゜-゜)
これを交互にくり返し、ひとつの眠りのサイクルといわれる時間が一時間半(90分)。寝起きをよくするためには脳は起きているとされているレム睡眠の時が最適と言われています。

つまり、90分の倍数が快適な寝起きにふさわしい適切な起床時間となる!!!

また、身体に良いとされている、長生きする方の平均睡眠時間も、6時間なのだそう。良かった、節川の6時間睡眠は、理に適っているのですね!
フムフム。

image

 

ちなみに眠る時はなるべく真っ暗にするのが快適な睡眠につながるそうです。

難しい場合はこの↑キューピーのようにアイマスクをするのもいいかもしれませんね(^-^)/

image

 

高い美意識を持つび~にゃす先輩は「寝顔なんて人に見せられないにゃ!!」と、申しておりました。

それでは皆さも良質な睡眠を意識されてみてください❤️

▼せつぴーおすすめメニュー「美筋形成®︎リフトアップ」はコチラ

http://www.pearl-k.com/product/bikin_facial/

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る